« 卒園式 | トップページ | 再開しました。 »

偶然と必然

日ハムの斎藤投手は以前から投げるとチームが負けることは少なく、「何か持ってますね」といわれることが多かった。
今シーズンの開幕投手を務め、見事勝利!!そのヒーローインタビューでもやはり、「持ってますね」と言われた。
しかし、それに対して斎藤投手は…

「持っているのではなく背負っています」と言った。
「何か持っている」という言葉は「ついてましたね」みたいな実力ではなく運を褒められているような言葉で偶然のようなもの。
しかし今回、斎藤投手が勝てたのは偶然だったのか?そうではないような気がする。練習の積み重ねによって得られた必然だったのではないだろうか。

医療の現場でも同じことが言える。運まかせな治療は出来ない。患者の思いや責任を背負い戦わなければいけない。

成長を続ける斎藤投手に今後も期待したい。予告先発では次はマー君との対戦!!楽しみですね。

|

« 卒園式 | トップページ | 再開しました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564229/54457834

この記事へのトラックバック一覧です: 偶然と必然:

« 卒園式 | トップページ | 再開しました。 »