« 自転車マナー | トップページ | あと1日何しますか »

ヒトの価値

先日、1年振りに仙台へ行ってきました。

昨年は祖母が亡くなり、それからちょうど1年後…祖父が亡くなりました。

震災もありましたが、幸い海岸からは離れた地域だったため家には影響はなかったみたいですが大変な1年間だったことと思います。

001hdr

復興のニュースは最近少なくなってきましたが、仙台空港に着陸する手前で見えた海岸沿いの光景はやはり痛々しい傷跡がはっきりとまだ残っていました。

祖父は祖母の1周忌を無事に終えた数日後に体調を崩しあまり苦しむことなく安らかに眠りについたそうです。祖母がまだ元気だったころにはよく早朝二人の話声が部屋から聞こえてきていたみたいですから、二人で何か秘密の約束でもしていたのでしょうか。

059hdr

葬儀では親戚兄弟、近所の方など多くの方が来てくれていましたが、みんなが祖父にはとてもお世話になったということを話していました。

自分が先日読んでいた本にこんな言葉が書いてありました。「与えれば得られる」、「私が幸せになるのではなく私たちが幸せになること」。We are all one.

まさに祖父はそれを実践していたのだなぁとその時思いました。そして、亡くなった今にして本当のそのヒトの価値というか偉大さというかどれだけすてきな人生を歩んできたかを知ることができるんですね。

だからそんな話をしている人達の顔は決して辛い顔をしておらず、どこかすがすがしさすら感じるすてきなひと時でした。

069hdr

自分も亡くなった時には二人のようにみんなが話をしてくれるような祖父と祖母のような素敵な人生を歩んで行きたいですね。

世の中、奪おうとする自分主体の考え方が多く、その最悪な形が戦争ですよね。自分も誰かに常に何かを与えれるよう生きてみたいと思います。それが自分の子供たちやみんなの幸せになるのであれば…。

|

« 自転車マナー | トップページ | あと1日何しますか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ありがとう じいもばあも二人の孫のお別れの言葉喜んでいたと思います。 俺も泣いちゃいました これからは二人だけの暮らしとなりますが,また皆と会える事を楽しみにがんばって暮らしていきます。皆もこれからがたいへんだけど子供たちの為にも明るく生活してください     じゃあ   またね~

投稿: 古川のおんちゃん | 2011年12月 4日 (日) 18時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564229/53400850

この記事へのトラックバック一覧です: ヒトの価値:

« 自転車マナー | トップページ | あと1日何しますか »